all things must pass

記録と備忘録による自己同一性の維持を目的とするものです。

10/16,17 出張記録 の名を借りた雑記

10/16から一泊二日で東京。もちろん仕事ですとも。 では仕事とは?職制上は高級参謀で、参謀らしく状況分析も、作戦計画も行うのだけど、それに加えて政治将校(政治委員)ぽい責務がある。今回の出張は、どちらかというと政治将校としてのもの。 いや、粛正…

10/15 グッバイ・ゴダール

日中は打ち合わせのため福井行。夕方金沢のオフィスに戻り、翌日からの出張の準備。それから某所で軽く喉を湿らせたのち、シネモンドで20:40から上映のグッバイゴダール鑑賞。 ゴダールの真似は、普通であればゴダールごっことして酷評される事になるが、ゴ…

10/15 さくらねこ

リフォーム以来、庭に出やすくなった。コンクリ土間を打ったからでもあり、宅内からでる扉が良い位置に変わったからでもある。 そうして庭を観察していると、数々の猫が通り過ぎたり、コンクリ土間の窓から見えにくい所でくつろいだりしているのが判ってきた…

10/11 2018金沢市市長選ウオッチ(その1?)

11/4に告示、11/11に投開票を行う金沢市市長選も候補者が出そろったので、第一回のメモを残しておく。 なんと言っても、 septiembreokbj.hatenablog.comなどと書いたので、答え合わせをしておかねば喃、ということでもある。 まず最初に名乗りを上げたのは現…

10/9 輪島の瞳

10/8に輪島大士さんが亡くなったことを知る。70歳。 訃報に記された輪島大士さんの年譜を見れば、載っている事は当然ながら相撲に関わることばかりで、だから人生の後ろ半分である1985年以後については 年寄名跡が絡んだ金銭トラブルで廃業。以降はプロレス…

10/7 平成30年住宅・土地統計調査 インターネット回答編

平成30年住宅・土地統計調査に回答をした。 どんな調査なのかというのはコチラから。 www.stat.go.jp 善良な市民の一人として、国の発展にも、その礎となる各種統計調査にも出来る範囲で貢献したいと考えてはいるが、それと同時に自分の個人情報の保全につい…

10/4 TYO or HND

一泊二日の出張の帰りで現在HNDのさくらラウンジ。 席で傍若無人に電話をしているマダームがいたのだが、スタッフが音もなく現れて、 「マダーム、お電話はあちらでお願いします」的な身振りをして収めてしまった。 スムーズかつストレスフリーな、極めて快…

10/1 地方紙の面白さ

地方紙の面白さは、その地方の記事にある。 と言っても、生活に密着した情報が入ってくるなあ、などという事ではなくて(新聞社自体はそういう宣伝をしているのだけど)、自分が知っている別ルートの情報とクロスチェックを行うことが出来るあたりにある。 …

9/26 永続敗戦論

amazonがしつこく勧めてくるので、今更ながらに白井聡の永続敗戦論を読んでみた。 たとえはTPPについて筆者は そしてここでも、問題は「アメリカが悪い」ことではない。なぜなら、われわれはモンサントがどのような企業であるのか、十分に知ることができるか…

8/28 1年前と何も変わっていない事に感心する

昨年を振り返ろうと(そのためのBLOGです)、去年のエントリを読み直していたら、7/11のところで既視感が...。 石破茂さんに関する所感をまとめたエントリが、今年の8月の政治状況(あれを政治状況というのはお寒いですが)にそのまんま適用可能な事に感心…

8/21 宝井琴鶴

こないだの土曜に、講談師神田京子さんの怪談の会に行ってきた。ナマで講談を聞くのは初めてで、どこで拍手を入れるのか戸惑ったりしつつも(※)楽しいひとときを持たせていただきました。 ※ コールアンドレスポンスのレスポンスが出来ないってのは、ここが…

8/18 マータイム、マータイム、マータイム

ちょっと鮮度は下がっちゃったけど、やっぱり記録には残しておこう。日本の政治屋ってこんなばかりなのね。 マータイム制度の導入について | 船田 元 公式WEBSITE (上掲WEBSITEより引用) この度検討が開始されたきっかけは、2020年夏の東京オリパラでの暑…

8/16 いよいよ、CTI

やっとCTIのことをかく。 くっそアツい2018年の夏は、楽しさ満載のヤバTと、クールの塊であるCTIばかり聴いていた。CTI、なんとHatena Keywordにも載っているけど、まあWikipediaの解説の方が丁寧だろう。 CTIレコード - Wikipedia 音楽の趣味は相当にとっ…

08/15 ひっこみが付かなくなるという事について

(いつにも増してモヤっとした書き方になっちゃいましたなあ、今回) 人脈構築が得意な、新しげなネタを引っ張ってきて周りの人をワクワクさせるのが上手な、そういうタイプの能力に長けた人がいる。彼らのうちで以下の条件をANDで満たす人たちのことを、ワ…

8/9 「日本会議国会議員懇談会」

割としつこく見守っている新元号の周辺に関する雑感。 www.nikkei.com(日経新聞記事より引用) 古屋圭司衆院議院運営委員長ら保守色の強い自民党議員は6日、菅義偉官房長官と首相官邸で会談し、新元号の制定と発表は来年5月1日の新天皇の即位後とすべき…

8/7 「あなたの知らない地獄の話。」

いま、現代人の約半数が死後、 地獄に落ちているという事実! なんという断定。迷える衆生を引きつけてはなさない、すごい惹句である。迷いも枯れはてた衆生であるアタシまで掴まれてしまった。 当家ではテレビ放送は見ず、情報収集のメインパスはネットと書…

8/5 Eat. Race. Win.

http://amzn.asia/9GbnSiO ... 何のURLか判らんね。 www.amazon.com これの日本語字幕版全6話がAmazon Primeにいつの間にかリストされていたので、この週末に固め見した。 内容は、2017年のツールドフランスにおけるOrica-Scottチームの23日間、21ステージを…

7/30 七月後半戦まとめ

生きてるなら時々BLOG書け、というリクエストが来たので7月の後半戦の記録を上げておく。 1.ドイツでもヤバT 7月末にドイツに住んでる弟家族の息子、つまり甥二人が当家に来訪。そのときに、いまアタシと家人がはまっているのはヤバイTシャツ屋さんなのさ、…

7/20 AD2020

映画館で並んで座って観たのは破だけで、あとは都度買い入れたブルレイを家で一緒に観ていた。振り切ったなというQもそれなりにお気に入りで、その続きは折りにふれ気にしていた。例えばシンゴジラを観たときも、庵野これからどうするんだろう、という所に話…

7/9 大統領の料理人

という映画を途中からみる。帰宅したときに家人がAmazonPrimeでみていたのだ。 半ばからではあるのものの、画面は目を捉えてはなさず、結局最後までTVディスプレイのまえに座りづめとなる。そのあとで映画評を探してみると退屈などという声もあり、なるほど…

7/3 6月の記録

(あれほど真面目に働かないと誓ったのに)また働いてしまった。しかもハードコアに。 去年の10月に巻き込まれた某案件が、この7/1に一応の決着をみることができ、これでまた平穏な生活が戻ってくるはずなのだが、しかし溶け去ってしまった2018年の6月は二度…

6/11 ホントに日記(ダウナー)

6時起床。ちょっと運動後、シャワー。家人に送ってもらって金沢駅まで。所用で東京に行くものなり。ただし本日は飛行機。昨日のナタの惨劇を思うと、飛行機は確かに安心なり。流石にナタは保安検査場で弾かれると思うので。 羽田から本厚木へ。午後一に知人…

6/5 バベる

www.chikumashobo.co.jp 「バベる」である。 四月の終わりに新聞の書評欄でこの本のことを知り、すげえ人が居るものだ、まずはこの本を買ってみようと思ったものの、アレコレに紛れて注文が止まっていた。それがバー(※)での会話が変な方に転がって、あり得…

5/31 元号の合字について(不明を恥じる)... 6/4 一部訂正

septiembreokbj.hatenablog.com において、以下のことを書いた。 でも、もっと笑っちゃうのが、いつか天皇が変わるのは自明なんだから元号組文字の領域ってリザーブを10文字(10世代分)くらい押さえておくという智恵は無かったのかね、ということだ。それと…

5/20 三つにわけてみる

彼に伝えたかったもののうち、ノウハウ・メソドロジに関する簡単なメモをぽつぽつと書いていくシリーズを始めます。その第一回として、周りの人をカラーリング(※)するときに使っているメソッドを書いてみます。 ※カラーリング、すなわち色分けは、なんだか…

5/18 元号の国民離れ

新元号の発表が来年4/1に決まった、という報道がされている。 二ヶ月でも絶望的にアレなのに、ついに一ヶ月まで縮んでしまった。 なぜアレなのかについてはこちらへどうぞ。 septiembreokbj.hatenablog.com なぜそんな馬鹿なことが、と言えば 政府が新元号…

5/16 ボクらはみんな(tech企業で)生きている

(指摘対応版:5/17リリース) なんかスゴいタイトルになっちゃってるのは、この記事のせいで腸がねじ切れてシヌルかと思って錯乱したため。 tkybpp.hatenablog.com これを「シリコンバレーから生まれた最高の文書」と評するのは、tech企業に光を求めて群が…

5/15 タノシイ出張の途上において

汚名を雪ぐことがなにより大事だ。いよいよの時は刺せばいい。そういう前近代の価値観が自分の中にあるのを知っているので、他人との距離や自分の振るまいが相手に与える刺激には非常に気を遣う。刀のさやがぶつかると斬り合いになっちゃうので、そういうア…

5/10 続、元号のこと (5/31訂正)

はてなからのアクセス来てますぜメールに促されて自分のブログを見に来てみれば、アレ3/7以来何も書いてなかったんだっけ?そうかもしれない。腰に神経痛が出て立てなくなったり(老後に備えたリフォームをしててよかった!)、アレで何か書けたらそれはそれ…

3/7 判りやすいというのは、例えば明快な指標が設定できるということだ。

tech.nikkeibp.co.jp ブクマが貼れなかったので、自力で記録を残す。 大変に明晰な記事。EROI(Energy Return on Investment)という指標でエネルギー生産を評価すると、遠くない将来に危機が訪れるという事が判る(記事の中ではそこまで刺激的な言い方はし…